​旅と写真教室では、ワークショップイベントで使用するデジタルカメラの寄付を募っています。

予てより、発達障害や知的障害のある方に”フレンドリーなワークショップ開催”を計画していました。そこで、ワークショップ内で参加者に貸し出すカメラを集めたいと思っています。

お金で買い取ることはできませんが、寄付してくださった方には1,000円の割引チケットを進呈します。

なお、レッスン当日に持参していただいた方は”1,000円引き”です。

寄付として受け付けるカメラは以下の通りですので、よくお読みになり検討いただければと思います。

障害者当事者の方や、そのご家族が安心して参加できるアクティビティをと考えているところです。フォトセラピーなど、癒やしの場面でも使われる写真。ぜひ、ご協力いただけますと幸いです。